大長山・赤兎山 2004年11月9日/快晴
1671.4m・1628.7m/行く秋を惜しむ
登山口(7:25)---大長山(9:00)(9:10)---赤兎山(10:35)---赤兎平---赤兎山(12:05)---登山口(13:00)


ブナ

11月、高い山はいつ雪に覆われてもおかしくない。小原林道が雪で閉ざされる前に、大長山と赤兎山を縦走することにした。

登山道に入ると、葉を落とした小さなブナの木がたくさん出迎えてくれる。小原峠からまず大長山に向かう。葉を落とした木々の間から大長山、白山、別山が覗く。いつもより近く感じる。振り返ると、経ヶ岳、赤兎山が日を浴びてキラキラ輝いている。山の斜面の葉を落としたブナの木々がいい感じだ。

山頂からは雪の少し残った白山が目の前に迫る。写真を撮った後、すぐ赤兎山に向かう。


ブナ


ブナ


ダケカンバ


経ヶ岳


白山

小原峠を過ぎ、ブナ林の辺りで初めて登山者に出会う。山頂には先行者が4人。今日は静かな山を楽しむことができる。赤兎平に下り、いつもの白山展望の場所に向かう。白山を眺めながら食事を摂っていると、山頂で出会ったご夫婦がやって来る。お隣石川県のご夫婦とのこと。

楽しく話をしていると、上空をヘリコプターが旋回する。中日新聞社のヘリだ。赤兎山の取材だろうか。

今年最後の赤兎山だと思い、たっぷり展望を楽しんで下山。


赤兎平と白山・別山・三ノ峰


赤池と避難小屋


白山・別山・三ノ峰


赤兎山


大長山


ブナ


ブナ